【清水綾乃】FRIDAY GOLD フライデーグラビアスペシャル5月15日増刊号.mp4 (10)

ここから動画へ
スポンサーリンク

http://urx2.nu/VQVk

人物について
しみず あやの
清水 綾乃
別名義 梅田 綾乃
生年月日 1999年3月20日(20歳)
出身地 日本の旗 日本・東京都
身長 159[1]
血液型 B型
職業 女優
活動期間 2011年 –
事務所 ハーモニープロモーション
備考
AKB48の元メンバー
2011年よりアイドルとして芸能活動開始
(13期研究生→チーム4→チームB)

2011年9月24日、AKB48第13期研究生オーディション最終審査に仮合格。12月8日、「AKB48劇場6周年特別記念公演」において13期生『会いたかった』を披露し、劇場デビュー。2013年8月24日、東京ドーム公演「AKB48 2013真夏のドームツアー 〜まだまだ、やらなきゃいけないことがある〜」において、正規メンバーへの昇格およびチーム4への所属が発表される。

2014年2月24日、「AKB48グループ大組閣祭り〜時代は変わる。だけど、僕らは前しか向かねえ!〜」において、チームBへ異動。

2016年11月にAKB48からの卒業を発表し、2017年3月22日、AKB48劇場において卒業公演が行われる[注 1][2]。

2017年11月、封印してきた水着グラビアの仕事を週刊プレイボーイで解禁[3][4][5]。Fカップであることを明かした[3]。

2018年9月22日、画数を考え「清水綾乃」に改名したことを発表[6]。講談社「FLASH」2018年10月9日号において改名記念の水着グラビアを披露した。

2018年10月13日、自身のブログで芸能事務所のハーモニープロモーションに所属することを発表した[7]。
人物

AKB48在籍時から「恥ずかしくて」とグラビア撮影は断ってきたが、所属事務所の宣材写真撮影をきっかけに「緊張したけど楽しくて大丈夫かも」と自信を持った[5]。

福島好きを公言し、2017年の産経新聞主催の「あたまがふくしまちゃんと行く 福島応援バスツアー」では全日程に同行した[8]。

AKB48在籍時のニックネームは「うめたん」。
AKB48での参加楽曲
シングル選抜楽曲

「ギンガムチェック」に収録
あの日の風鈴 – ウェイティングガールズ名義
「UZA」に収録
大人への道 – 研究生名義
「永遠プレッシャー」に収録
私たちのReason
「So long !」に収録
強い花 – 研究生名義
「さよならクロール」に収録
LOVE修行 – 研究生名義
「ハート・エレキ」に収録
清純フィロソフィー – Team 4名義
「前しか向かねえ」に収録
恋とか…
「ラブラドール・レトリバー」に収録
Bガーデン – Team B名義
「希望的リフレイン」に収録
ロンリネスクラブ – Team B名義
「唇にBe My Baby」に収録
金の羽根を持つ人よ – Team B名義
「翼はいらない」に収録
恋をすると馬鹿を見る – Team B名義

アルバム選抜楽曲

『1830m』に収録
さくらんぼと孤独 – 研究生名義
青空よ 寂しくないか? – AKB48+SKE48+NMB48+HKT48名義
『次の足跡』に収録
チーム坂 – Team 4名義
『ここがロドスだ、ここで跳べ!』に収録
To goで – Team B名義
『0と1の間』に収録
ミュージックジャンキー – Team B名義

劇場公演ユニット曲

峯岸チーム4「手をつなぎながら」公演

Glory days

倉持チームB「パジャマドライブ」公演

天使のしっぽ
パジャマドライブ
鏡の中のジャンヌ・ダルク

高橋チームA「恋愛禁止条例」公演

恋愛禁止条例(アンダー出演)

横山チームK「RESET」公演

奇跡は間に合わない (アンダー出演)

田中将大「僕がここにいる理由」公演

虫のバラード

木﨑チームB「ただいま 恋愛中」公演

Faint

リバイバル公演「僕の太陽」

向日葵

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク