【03譜久村聖】Young Champion 2018 No.13 (7)

ここから動画へ
スポンサーリンク

http://urx2.nu/7pVo

人物について
譜久村聖
161006 AMN 빅 콘서트 – 후쿠무라 미즈키 우타카다 새터데이나이트 직캠 (Mizuki Fukumura) by DaftTaengk 3m37s.jpg
基本情報
愛称 ふくちゃん、みず☆ポン、みーちゃん[1]
出生日 1996年10月30日(22歳)[1]
血液型 O型[1]
出生・出身地 日本の旗 日本 東京都[1]
ジャンル J-POP
職業 歌手
活動期間 2008年 –
レーベル ポニーキャニオン
zetima
事務所 アップフロントプロモーション
グループ/
ユニット等 モーニング娘。
ハロプロエッグ
しゅごキャラエッグ!

ハロプロエッグ加入以前、3歳からハロー!プロジェクトのファンであり、きっかけは「とっとこハム太郎」の映画に登場したミニハムず(ミニモニ。)で、趣味としてハロー!プロジェクトの曲を聞いていた[4]。
2006年8月20日、幕張メッセで開催されたちゃお「きらりん☆ガールコンテスト2006 東京会場」の準グランプリを獲得[5][6]。当時グランプリを獲得した子に負けたくないと考え、ハロプロエッグのオーディションを受けた[6]。
2008年6月22日、赤坂BLITZで開催された「2008 ハロー!プロジェクト新人公演6月 〜赤坂HOP!〜」にて、竹内朱莉、金子りえと共にハロプロエッグに加入した事が発表された。
2008年9月23日、メルパルクホールで開催された 「2008 ハロー!プロジェクト新人公演9月 〜芝公園STEP〜」にて、選抜メンバーとしての初舞台。
2009年8月26日、しゅごキャラエッグ!2期メンバーに選ばれた。
2010年、ハロプロエッグ所属のままモーニング娘。9期メンバーオーディションに参加[6]。しかし、3次審査で落選[7]。
2011年1月2日、コンサートツアー「Hello! Project 2011 WINTER 〜歓迎新鮮まつり〜」にて、ハロプロエッグ初のモーニング娘。9期メンバーに選ばれたことが発表された[8][9][10]。これに伴い研修修了となり、同月7日にハロプロエッグから卒業した[11]。
2012年9月10日、モーニング娘。9期メンバーによる「モーニング娘。Q期オフィシャルブログ」を開設[12]。
2013年5月22日、飯窪春菜と共にモーニング娘。サブリーダーに就任。
2014年11月26日、コンサートツアー「GIVE ME MORE LOVE〜道重さゆみ卒業記念スペシャル〜」最終日にて、モーニング娘。リーダーに就任。モーニング娘。史上、最年少でのリーダー就任となった[13]。
2016年12月31日、ハロー!プロジェクトのサブリーダーに就任することが明らかになった[14]。
2019年6月19日、アンジュルム、およびハロー!プロジェクトを卒業した和田彩花の後任として、ハロー!プロジェクトのリーダーに就任。

人物

「聖」という漢字は「みずき」と読まず、当て字。
視力が悪く、普段は眼鏡、またはコンタクトレンズを着用している。
ハロプロメンバーでも数少ない左利きであり、モーニング娘。では初[15]となった。
兄と弟がいる[16]。
モーニング娘。加入に当たり、プロデューサーであるつんく♂から「少しウエットな色気のあるメンバー」と評価を受ける[17]。また、「モーニング娘。は元々悲しさとかウェットな部分がすごくあって。譜久村聖は可愛らしくて笑顔もいいんだけど、なんかわからん悲しさも持ってるんですよね」とも述べている[18]。
好きな食べ物は卵焼き[19]。
憧れの先輩はBerryz工房(無期限活動停止中)のメンバーであり、カントリー・ガールズプレーイングマネージャーを務めていた嗣永桃子であった[20]。
趣味・得意なことは、絵を描くこと[1][20]。DVDマガジン[21]などで似顔絵を披露している。また、ナムコから発売されているゲーム「太鼓の達人」が得意であり、テレビ番組「お願い!ランキング」で行った「太鼓の達人」対決ではシャ乱Qのドラマー・まことに勝利した[22]。
エレべスト。エレベーターのボタンマニアであり、出かけた先でエレベーターのボタンの写真を集めている。
毒舌キャラであると道重さゆみに指摘されている[23]。
「お嬢様キャラ」だと高橋愛に言われたが、本人は否定した。高橋は「そう見えるから、生かした方が良い。育ちの良さが全面に出てるから。そこが良い個性になる。」とアドバイスした[24]。
アンジュルム(旧・スマイレージ)の竹内朱莉とは親友である(2人はハロプロエッグの同期)[25]。
2019年6月現在、歴代のモーニング娘。のリーダーとしては最も就任期間が長い(約4年6か月・更新中)。

作品
しゅごキャラエッグとしての作品については「しゅごキャラエッグ!」を参照
映像作品

ハロー!プロジェクト

2008ハロー! プロジェクト新人公演9月〜芝公園STEP!〜(2008年)
2009ハロー! プロジェクト新人公演6月〜中野STEP!〜(2009年)
ハロプロエッグDVD MAGAZINE Vol.1(2009年)
今日は何の日? エッグの日! DVD〜ゲーム編〜(2009年)
今日は何の日? エッグの日! DVD〜シンクロクイズ編〜(2009年)
ハロプロエッグDVD MAGAZINE Vol.2(2010年)
Hello! Project 2010 WINTER 歌超風月 〜シャッフルデート〜(2010年)
Hello! Project 2010 WINTER 歌超風月 〜モベキマス!〜(2010年)

ミュージック・ビデオ

真野恵里菜 6thシングル「春の嵐」(2010年2月24日) – バックダンサー。
真野恵里菜 7thシングル「お願いだから…」(2010年5月12日) – バックダンサー。

譜久村聖

Greeting 〜譜久村聖〜(2011年、アップフロントワークス)UFBW-2019 – e-Hello!(イーハロ)シリーズ(e-LineUP!期間限定販売)[26]
MIZUKI in Guam(2013年5月22日、zetima)EPBE-5466[27][28]
Pancake(2014年8月6日、zetima)EPBE-5484[29]
夕映え(2016年1月20日、zetima)EPXE-5076 – BD[30]
One day(2018年12月5日、zetima)EPXE-5145 – BD[31]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク